屈斜路湖は晴れた日に行く

直十(c)

屈斜路湖は、湖岸までクルマで入るのがなかなかむずかしい湖です。船を運んできて、その場所にそのまま係留しておくような人が多かったのでしょう、今はできるだけ湖岸にクルマが入れないようにいじってあります。

今おおっぴらに(自由な雰囲気で)、クルマから船やカヌーをおろせるのは、釧路川の流れ出し近くの湖岸など数カ所しかありません。

道のないところを重機で強引に道を作って船を運んでる人たちがたまにいて、おいおい、いいんかいな、と思います。ぼくは個人的には、エンジン付きの船やジェットスキーの音が気になるほうなので、静かに遊んでくれればそれでいいのですが。

この湖は一時期、巨大な虹鱒が釣れるので人気だったことがあります。10年以上前のことで、城正明という方の本で知りました。

今は、虹鱒の魚影はすっかり薄くなりました。それでも、長いダブルハンドの竿の釣り師がときどきやってます。スペイキャストというのですね、ああいう投げ方は。道具立てにお金がかかりすぎるので、ぼくはやりませんが。

この湖でぼくは、暖かくなってから4番くらいの軽い竿でウグイを釣って遊ぶことが多い。時期とポイントによってはフライで入れ食い。めったに釣れない尺クラスともなればなかなかいい引きです。ここは水がきれいなので魚の匂いもそれほどきつくないので、練習だと考えればいい。鱒が釣れれば一番いいわけですが、ね。

湖での岸からの釣りは、基本的に

「待つ釣り」

なので、ぼくには退屈に感じられます。川を釣ったあとの心地良い疲労感もないし。

反対に、川釣りは歩く釣りです。そのポイントで魚が出なければ歩いて次のポイントに移動します。そんなふうにして移動しながら釣ってると、ほとんど立ちっぱなしで一日が過ぎていきます。座るのはお昼ごはんを食べるときだけのことがしょっちゅうです。

湖水に立ち込んで釣りをやってると、どんどん体温が奪われていく気がします。事実、ちょっと水温の低い時期なら、水から上がってもすぐには歩けないくらい足腰がやられます。帰りには温泉につからないと、とてもじゃないけど「生気」が戻らない。

釣りの後はコタンの湯につかってから帰るのが一番です。

pixel2013 / Pixabay

春と秋には、連れあいと湖岸にランチをしに行くことが多いです。折りたたみのイスとテーブル、読みかけの本を持っていきます。日差しが強くて暑い時には泳いだりもします。

夏場は人やアブが多いので、なるべく行かないようにしています。暖かな春の晴れた日なら、最高に気持ちいい。ぬくもりのある静寂を堪能できます。

ぼくたちは、11時ころからでかけて、陽が傾く3時ころ帰ります。湖岸に泊まれば心置きなくビールを飲めるのですが、連れあいが嫌がるので一度も試したことがありません。

近所でランチをするのなら、最近は、川湯の「すずめ食堂&バル」に寄ることがあります。去年オープンした食堂で、草食系エスニック、プラス中華テイスト少々、という感じ。

ぼくは試したことはありませんが、オーナー兼コックさんの地元ということで秋田の日本酒が充実しています。

この「すずめ食堂&バル」のある川湯には、いいお店がほかにもあります。

JR川湯駅前の雑貨とパンのお店「PANAPANA」はいつもお客さんが途切れることのないくらい、人気です。ここんちのずっしりとしたパンは連れあいがひいきにしています。お昼にはパンが品薄になっちゃうので、開店直後を目指してでかけましょう。

同じくJR川湯駅前にある「森のホール」はセルフ形式のレストラン。ケーキもおいしい。ここも活気があるお店です。スタッフも元気。ライブも時々やります。

JR川湯駅の中にあるレストラン「オーチャードグラス」は古い駅舎をそのまま生かしていて雰囲気良。最近ぼくはご無沙汰してます。

前はちょっとわかりにくい裏通りにあった「スィート・ドゥ・バラック・カフェ」は「森のホール」と合体したんだね。というか「バラック・・」のほうが古いのですが。ショートケーキがおいしい。ちょっと出遅れるとあっという間に売り切れます。お店の名前がいいですね。

川湯はこれ以外にも良さ気なお店がたくさんあるのですが、ぼくが行ったことがあるのは上記のお店だけ。

日帰り温泉なら「ホテルパークウエイ」は広大な混浴の露天風呂が売りです。外からは見えにくいようになってます。おとな310円とリーズナブルなお値段で、のんびりゆったりと露天風呂が楽しめます。下(↓)の公衆浴場よりもやさしい泉質。

以前は川湯郵便局のとなりにある「川湯公衆浴場」によく行ってました。こちらは川湯らしい強酸性の泉質で、250円。ぬるいほうの湯船が極楽で、あがれなくなります。

最近よく行くのが、川湯を通り過ぎた屈斜路コタンにある公衆浴場。こちらは200円で、このあたりでは最安。水曜定休。お客さんが少ないのでのんびりできます。できたときから「かけ流し」で、ちょっと前まで150円で入れました。

人が少ないとぜいたくな気分になれます。混む時期と時間を避ければバッチリでしょう。

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存